今度はあのファミマがフィットネス

最近のニュースで、あのファミマがフィットネス事業にも参入することを知った。
ファミマといえば大手コンビニ。私も何かと利用することがよくあるコンビニの一つだ。
そのファミマがフィットネスにも参入して、ここ最近で世間の健康志向から何かと需要が拡大しつつあるフィットネス市場と結びつこうとしている。もうすでにある、巷のどこかのスポーツクラブとタイアップして事業展開するのかなーと思いきや、ニュース記事を読み進めていくとファミマ独自の戦略みたい。
ファミマも大手だけあって、なかなか斬新な事業の多角化を図るものだなーと思った。コンビニの2階にコンビニ同様に24時間営業の簡易的なフィットネス施設を造って、集客を狙うらしい。確かにコンビニなら夜間の来客もあるし、女性客も利用しやすいところに着眼しての新たな展開。
大田区のファミマがその先駆けになるそう。私の家の最寄り駅の駅前コンビニでもあるあのファミマ2階も、遅かれ早かれフィットネスクラブができるのかなー、なんて思った。そんな日が来るのに、もしかしたらそう時間はかからないかも。ストラッシュ 新宿南口店

年に1度の旦那の飲み会が楽しみ

1週間後に旦那の会社で忘年会があるらしい。
私はお留守番の側だけれど、旦那がいなくなるのが楽しみで仕方ない。

この日だけは自分の好きなものを食べて飲んで、実家の母とガヤガヤ電話して過ごすんだ。
私には3歳の娘がいる。子供がいなかったら夜ご飯の代わりにお菓子を食べまくっていただろうけど、愛娘にはしっかりしたご飯を食べさせたい。
出前でお寿司でも頼もうか。うーん、考えるだけでも楽しみだ。

毎年会社の先輩がうちに泊まりにくるのだけれど、今年はどうするんだろう。
去年は赤ちゃんが産まれて間もないのに泊まりにきていた。正直驚いたけれど、実家のお母さんが手伝いに来てくれたらしい。それで納得。
近くに実家があるって素晴らしい。かなり羨ましいことだ。

私の実家は遠く離れたところ、帰るには船で半日かかる。旦那にムカついても帰りたくても帰れない。
ということで電話で母と年末の帰省も相談しなければ。

旦那が休日のときが1番忙しく、いないとこんなにも楽なのか…と思ってしまう私でした。シースリー 所沢

ギリギリセーフとか思ってるけど

私は朝起きてから二度寝をすることがほとんどです。旦那を仕事に送り出した後、布団に戻ってしまうことが原因だと思います。暖かい布団の中でケータイをいじいじしてると、ついつい睡魔に襲われて眠ってしまうわけです。
それから目がさめるのは決まってお昼頃。
私の中で12時より前に起きることができたらセーフだと思っています。13時なんかに起きた時には結構焦ります。
実際11時に起きたとしてもそれはギリギリセーフではないですし、もっと早く起きて行動すべきなのはわかっています。というかそもそも二度寝をしたとしてもアラームをセットして起きたらいいだけの話なんです。
でもアラームをセットせずにうとうとと眠りに落ちることに私は幸せを感じてしまっているので、こればかりはどうにもなりません。
しかも旦那が仕事から帰ってくるまでには全ての家事を終えているので旦那もこのことを知らないのです。
なので私のこのグータラ生活はもう少し続きそうな予感です。

季節によって夕食の時間が変わります

我が家は冬になると、夕暮れが早くなることもあり、夕食の時間帯もそれに合わせて早くなります。
その為、少しずつそれぞれの作業を前倒しにしていきます。

夕食の時間を早めることで、必然的に就寝時間も早くなります。
朝起きる時間も早くなるので、冬は1年の中でも、もっとも朝起きるのが早いかもしれません。

振り返ってみれば、昨年も冬は朝5時には起きて、ラジオをつけていました。
冬の早朝は真っ暗で寒いのですが、それに慣れてしまうと、なんとなく気分が良いものです。

夜の時間が短くなる分、朝はゆっくりと過ごすことができます。
結局、夜ゆっくり過ごすか、朝それをやるかのどちらかなのだと思います。

睡眠時間は同じなので、日の長さに合わせて、生活時間も変えているような状態です。
夏は夜7時になっても明るいので、どうしても夕食時間が遅くなってしまいます。

また、食材も傷みやすい時期なので、作り置きが難しくなってしまいます。
冷凍保存をフル活用していますが、今後もそれは変わらないと思います。廃車買取 佐賀

我が家にとって初めての、関東地方の夏

最近、まるでもう夏が来てしまったかのような暑い日が続いています。

我が家では、エアコンや扇風機が稼働し始めました。

グリーンスムージー 効果

そんな気候なのに、私はうっかりしていました。

夏服を用意していなかったのです。

夫の夏服はそれなりにあるものの、

私のものは、春の引越しのときに、古いものは捨ててしまっていたし、

今、成長期の娘に至っては、去年のものは、ほとんど小さくなって着れない始末。

半袖、薄手の服で着れるものがほとんどないことに、今さら気付いたのです。

去年までは東北地方に住んでいて、この春、関東地方に引っ越した私たちは、

関東地方が、こんなに早く暑くなるなんて知らなかったのです。

昨日、一昨日は、手持ちの服の中から薄手の長袖の服を選んだり、

何とか着れる半袖を無理矢理着せたりして、何とか乗り切りましたが、

急いで、夏服を買いに行かねばなりません。

この週末は、家族でショッピングモールに出かけ、大量に服を買う予定です。

服だけではなく、薄手の靴下やサンダルなども、早めに買おうと思っています。

今の時点でこんなにも暑いのだから、

学校が夏休みに突入する時期は、いったいどれだけの気温になるのでしょう。

小学生の娘は、既に日焼けをしています。

早めに日焼け止めを塗ってあげればよかったと後悔しています。

とにかく暑さの備えをしっかりし、

いまだ想像がつかない、初めての「関東の夏」を迎えようと思います。